{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話でのお問い合せ 058-247-0212 【受付時間】平日9:30~17:00

ピクトグラムとは?

ピクトグラムとは?

ピクトグラム(Pictogram、ピクトグラフPictographとも)は、一般に「絵文字」「絵単語」などと呼ばれ、何らかの情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)の一つである。地と図に明度差のある2色を用いて、表したい概念を単純な図として表現する技法が用いられる。 以上、Wikipediaより

一般的な看板は、見る者に何か情報を伝えようとアピールする目的に利用されますが、ピクトグラムは視覚に訴えるようなデザインではなく、情報を誰にでも伝わりやすいデザインに単純化したサインです。


例えばこんなトイレのマークをよく見かけると思います。こっちがトイレですよ!と情報を積極的にアピールしている訳ではなく、トイレに行きたいと思った時に探し、見つけ、目的の行動の手助けをしてくれる。気にしなければそれほど目立たない。そんなイメージでしょうか。

160種類以上のデザインからお選びいただける当店の人気商品「VHシリーズ」には、これらのピクト以外にも簡略化した分かりやすいデザインを採用した看板を多数販売中!誰でもすぐに内容を認識できる一般的な交通標識マークを採用した看板もございます。

また、特注看板を製作の際にデザインの一部に適切なピクトを利用すれば、案内したい内容を分かりやすく伝える事が出来るオリジナルの看板になります!

ピクトグラム一覧

交通エコロジー・モビリティ財団が策定した128種類(追加3点含む)のピクトグラム(=案内図記号)の一覧です。バリアフリー推進事業にて、公共施設、宿泊施設、交通施設などの様々なシーンで利用が推奨されています。